神棚の飾り方や祀り方・設置の方法や処分の仕方通販や価格についてサイズについて) ⇒ 販売価格
スポンサードリンク

販売価格

いざ神棚を購入しようと考えた時、
いくら位で販売されているのか気になりますよね!

実際にサイズや造り別で通販などを見ると
高さ50cm未満、巾60cm未満、奥行30cm未満の
標準的なサイズで安い物では1万円未満、
高い物で9万以上と幅広く様々ですね。

設置場所を考えてもこのサイズがいちばん人気が
あるようです。

なおこの価格は棚板や神具を含んでいません。

棚板は2万位からで、神具は小サイズで
5千円程度となります。

棚板が割と高く感じますね!

また神棚の価格は扉の数によっても大きくかわります。
一社宮と呼ばれる扉が1つのものはサイズも小さく、
値段もお手頃です。

三社と呼ばれる扉が3つのタイプや、
通し宮などはサイズも大きいので、
値段も高くなります。

神棚の種類はモダンでおしゃれなデザインが沢山あり
迷われるかと思いますが、大事な事は祀り方や
お供えの位置(設置場所)、そして向きや飾り方だと思います。

あとは感謝の気持ちですね!
スポンサードリンク
方角や位置、向きは処分の仕方