神棚の飾り方や祀り方・設置の方法や処分の仕方飾り方や設置方法などお祀りの仕方、作法) ⇒ お正月
スポンサードリンク

お正月

神棚のお正月飾りや配置の仕方、気になりますね!

もうすぐクリスマスですが神棚の正月飾りや祀り方、
そして掃除やお供え、処分について悩まれる方も
多いかと思います。

基本は変わらず、神社などでで頂いたご祈願やお供え
を間違いなく配置しましょう。

お正月飾り等をする場合は棚板のサイズは45cm
あると良いでしょう。

神棚の祭り方や祀り方は位置や配置そして方角や
向きがとても重要です!

そして年末年始のこの時期に神棚の処分を
お考えの場合は神札の神社にお焚き上げが必要です。
あらかじめ受付しているか確認をとりましょう。

神社の中には年末年始の時だけ受付している場合も
ありますので正月中の処分は注意が必要です

大きなサイズですと取り扱いや配置に困りますが
最近は神棚もモダンなデザインで販売されており
通販等で手軽に購入される方も増えています。

また人気がある理由は小型なので取り付けや設置場所に
困らず、モダンなデザインなので寸法や場所を気にせず、
棚板なども不要な為アルエなどの通販サイトで
人気商品として販売されています。

お供えやお札、飾りの埃をきれいに掃除して
お正月に備えてましょう!
スポンサードリンク
処分の仕方設置場所について