神棚の飾り方や祀り方・設置の方法や処分の仕方飾り方や設置方法などサイズについて) ⇒ 神棚のサイズ
スポンサードリンク

神棚のサイズ

神棚のサイズや大きさはマンションなどに
設置する場合は気になるかと思います。

寸法や高さを間違えると設置場所に
移動できなくなりますね。

神棚のサイズや寸法を通販などで調べると
高さ50cm、奥行30cm、巾60cm、未満のものが
標準的なサイズなようです。

他に棚板やお札等の神具を考慮して置き方や場所を
決めましょう

取り付けする高さは通常見上げる程度の
位置に設置します。

またマンションでは神棚の上の天井に
雲の文字を墨で書いて貼りつける様にします。

最近では取り付けや設置場所に困らない、
おしゃれでモダンな神棚が寸法や場所を取らず、
棚板なども不要で通販で販売されています。

掃除や移動もしやすいので人気がありますね!
万が一処分する際もサイズが小さいので
困る事が少ないでしょう

神棚は方角や高さ、位置も大切ですが
お供えや祀り方、飾り方には基本があります。

伊勢神宮のお札を中央にお祀りして、
しめ縄や榊、米を飾ります。

扉や神具は埃がたまりやすいので、
こまめに掃除しましょう。
スポンサードリンク
お札の管理棚板の選び方