神棚の飾り方や祀り方・設置の方法や処分の仕方飾り方や設置方法などお供えについて) ⇒ お正月の飾り方
スポンサードリンク

お正月の飾り方

お正月の時期は神棚の飾り方は特別になるのか
ギモンですね

クリスマスは別として神棚の正月飾りや祀り方、掃除、
お供えについて解らず悩まれる方も多いかと思います。

また年末年始の大掃除の時期に神棚の処分を
お考えの場合は神札の神社にお焚き上げが必要なので
受付しているか確認をしましょう

年末年始の時だけという神社もありますので
正月中の処分は注意が必要です

神社などでで頂いたお供えやご祈願、そしてお正月
飾り等をする場合は棚板の幅が45cm(1尺5寸)
あると良いでしょう。

神棚の祭り方や祀り方はとても気になりますが位置や、
配置そして方角や向きも重要な事ですね!

榊などの飾りやお供えなどについても正しい知識を
身に着けましょう

最近では神棚もモダンでオシャレなデザインで販売されており
通販などで購入される方も増えています。

昔からの伝統文化を引継ぎながら、神棚も現代に
調和する様に進化しています。

お正月も含め毎日お供えを絶やさず一日の無事
を祈る習慣は昔から続いていますね!
スポンサードリンク
神棚の移動神棚の作り方